5月のお気に入り

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Lifestyle > 5月のお気に入り

5月のお気に入り

こんにちは!気づけば5月も終わり。毎月早いなぁ。と思うのは同じなんだけど、今のこの時はコロナで時間が止まっているような感じがあったりして、カメラロールを見て、「この写真撮ったの5月なんだ!」なんて不思議な感覚もあったり。私だけなのかな?

お気に入りのものは SNS にアップ済だったり、個別記事にしていたりもするんだけれど、ツイッターやインスタでは書ききれないこともあるので掘り下げる感じで紹介していこうかなと思います!

マスク生活だったり、肌の乾燥が酷くてメイクをしない生活をしていたこともあって化粧品より生活雑貨的なものが多いです。

ハーブティー

コーヒーが大好きなのですが、肌を乾燥させるしカフェインの作用が強いので控えめにして紅茶やハーブティーを飲むようにしています。

アイハーブで買ったヨギティーたち。
ピーチデトックスとデトックス、それからポジティブエナジー。ポジティブエナジーだけはカフェイン入りで、名前の通り元気をブーストしてくれるというシロモノ。
デトックスとピーチデトックスは同じく解毒がテーマのハーブティーなんだけど、ピーチの方はスパイスが強くて割とクセがあるけれどハマるとやめられないタイプのお茶。デトックスはあまりクセがないから飲みやすいよ!

どれも午前中に。


こちらもずっと大好きで飲んでいる生活の木のハーブティー。カフェイン0でフルーティーな自然な甘さのあるブレンド。

広がる香りがプリンセスの名前に負けない、これ嫌いって人はいないんじゃないかなーっていうくらい美味しいハーブフルーツティー!

アイスにしてもいいし、気分で甘みを足しても美味&楽しいし言う事なし。

一日5パックくらい飲んでしまうときもあるくらい気に入っている!

ダイエットで甘いジュースやおやつを控えたい人にも良いかも~


Brita


私は1日2リットル以上お水を飲むので、すぐに空ペットボトルが溜まってしまって家にあふれかえって最近なんか萎えてしまった。

空ペットボトルを捨てるのもそうだし、そもそも水を買いに行き重い水を運ぶ手間や、はたまた環境の観点から言ってもペットボトルの水を買うのは控えたいなと思いブリタを買いました!

結果的に大大大満足!

味も良い!お茶やコーヒーの味や風味も損なわないし、使い勝手も普通に良き。
何よりペットボトルのごみがでないとこが想像をはるかに上回る気持ちよさというか、なんというか嬉しさまであったりしている!

ペットボトルのお水はコントレックスなど硬水でなければならない、などの理由があるものを除いて買うのはやめて、ブリタをカードリッジを買って使い続けたいな~と思った!


Philosophy – Amazing Grace


以前旅行の際サンプルで貰ったフィロソフィーのボディローションをふと使いだしたらとっても落ち着く香りで気に入った。

お恥ずかしい話なんですが、最近は熱心にボディケアをしていないので(理由:めんどくさいから)ボディローションとかもらってもテンションがあがらず放置していたのですが、あまりに気に入ったので、フルサイズを買おうか、香水を買おうかなど悩んでいたら偶然アイハーブでセールになっていたのを発見しホイップボディクリームなるものを購入!




サンプルとしてもらわなければ知らなかったであろう、この香り。

クロエ系の、石鹸系、と表現したものの、ベルガモットとすずらんのフローラルらしい。とにかく清楚で清潔感ある嫌味ない香りで、ふわっと香ったら、シャンプーの香りとまちがえてしまいそうなくらいある意味香水ぽさのない香り。


貰ってからだいぶ放置していて誰かにあげちゃおうかと思ってたくらい、ぞんざいな扱いをしていたものの(ごめんなさい)一躍お気に入りになった。


自宅にいることが多くなった分、気分転換やリラックスを求めてキャンドルを買ったりアロマを変えたりしている人は多いんじゃないかな?

なんとなくでも節目で香水を変えたりしたくなるものですよね。香りって記憶と結びつきやすい。いくらいい香りでも過去の記憶や思い出がくっついてしまっているものだと、無意識的にでもいらん情報がよみがえったりしやすいので、まっさらな記憶のない新しい香りを求めていたので丁度よかった!

後日別の1つの記事にしました!


セリアのピアススタンド


なんとなく入ったセリアでみつけたピアススタンド。ゴールド好きなのでこれは!と期待して買った。

キャッチがあるタイプのピアスだと、都度取り外しの作業が必要になる手間はあるものの、デザインが一目瞭然なので「あ、こんなピアスもってたわ」とわかりやすくていいかな。

大ぶりのピアスだとはみ出たり、安定が悪くなったりしがちなところなど気になるところもあるものの、100円では文句も言えまい、と思っている。

とはいいつつ、追加購入したいと思っている!


瞑想


もともと瞑想にとても興味があって、挑戦しています。

この本は以前、蔦屋で見て読みやすそうだなと思って買って最近読み切りました。

瞑想の『 方法 』だけでなく『 どうして 』『 どのような効果をもたらすのか 』 といった事が端的にわかりやすくかれているのでとても読みやすくてためになった!

この本は何度も読みたいし、他のもっとコアなとこまで書かれているマインドフルネス瞑想の本も読みたい。

まずは瞑想とは?という人向け。本があまり得意でないという人にも読みやすい一冊。


Amazon プライムビデオ

Amazonはよく利用しているのでプライム会員なんだけど、月500円で翌日配送だし動画も沢山みれてコスパ最強!と思っている。

アマゾンオリジナルはクオリティの高いものも多く優秀!

ザ・ボーイスはアマゾンオリジナルで、友人に勧められてみたら面白かった!

The Boys / ザ・ボーイズ


ツイートの通りなんだけど、ザ・アメリカンなマーヴェルコミック的なヒーロー文化、というかヒーロー崇拝文化と、何でも商業化してエンターテイメントにしちゃう現代を面白く風刺してるともいえるこの作品。

特殊能力を持ったヒーローたちが実在し、彼らをマネージメントする会社はヒーローを使ってアミューズメントパーク運営やグッズ販売、CMやテーマパークのイメージキャラクター就任などで広告費を稼ぎ、終いには軍の仕事まで契約しようとしたり、、、彼らは特殊能力を持った、生まれながらのスーパーヒーローであるけれど、名声を欲しがったり嘘もつく。など、ヒーロー=善人でない生々しさと、そんな内情を知り打倒ヒーローの目的で結成されたザ・ボーイズの話。

シーズン2の制作も発表されていて、1の終わりも、次シーズンへの含みを持たせただけの終わり方だったので早く続きが観たいとこなんだけど、現在のコロナの状況で撮影がストップしているらしい。今年中の配信は難しいのかな~?


とにかく、プロットだけ聞いても面白い、キックアスとか好きな人はハマること間違いなしだし、そうでない人も、テンポよく面白く作られているのでトントン見進められるよ!

GIRLS / ガールズ


ガールズはSATC、ゴシップガールに続いてニューヨークを舞台にしたTVドラマ。

この2つのドラマと違うところは、大都会ニューヨークに暮らす女子なものの、登場人物が全くキラキラしていない、それどころか、ダメダメな人ばっかり出てくる(笑)基本コメディで、日常に起こる、へんてこな事やあーそれあるよねっていうおかしな会話の行き違いだったりで笑えるんだけど、妙にじんとくるシーンもあったり。きっとそれはそれぞれのキャラクターが良いのと役者のうまさからなのかな。みんな変だけど。

特に主人公ハンナを演じ、更には製作・監督・脚本までこなすレナ・ダナム。苦手に思う人もいるかもだけど、なんというかリアリティと変な魅力があるというか、、、私は全部見終わった後またシーズン1から見直してしまい、更には彼女の本まで購入してしまった!

GIRLSについてはここでは書ききれなく思いがあって、改め1つの記事にしたいと思っているので後日詳しく!

あ、あと、スターウォーズで有名になったアダム・ドライバーはもともとこのドラマで人気が出たのです!


Netflix – Black Mirror


ネットフリックスは色々良い作品があるけれど、このブラックミラーはベストに挙げる人も多い名シリーズ。

一話完結のSFドラマで、このシリーズを例えるのによく見かけるのが 世にも奇妙な話 の海外版。なるほどー。言えてる!

一話完結なので見やすいし、どれも良くできてるのでとても見やすいし、SF要素がある分なんというか、リアリティがないのが良い方向に働いているとこもあったり(現実社会ではありえない設定やありえない自宅インテリアとか 笑)オススメ。

注意なのは、後味悪い作品もあるので、どんな内容のエピソードなのかはある程度詳細を読むか事前に調べてみるのも良いかも!

このシリーズから派生した バンダースナッチ なる、自分でストーリーを選択し物語を作っていくというインタラクティブな作品も別途登場しているものの、割と病む系なのでそっちは上級者向けかな!



シリーズ中、とても評価の高い サン・ジュニペロ 

他の奇妙な世界観とは違い、ちょっと切ないというかひとつの映画のような秀作。

ランク社会は割と世にも奇妙~系のお話。
ジュラシックワールドの女優さんが主演でランク付けに振り回されるうわべを気にする主人公を演じています。


VOGUE CHANGE


VOGUE Change はVOGUE JAPANの公式ツイッターアカウントで性のダイバーシティから サスティナビリティまであらゆる社会的な変化に関するトピックを発信してくれています。

リンク元はVOGUE JAPANであるものの、切り口が素晴らしいというか、選定するトピックは変化にまつわる様々な事で、ツイートの言葉にもはっとさせられることもあったりしてツイートを楽しみにしています。

あらゆる事は時代の流れと共に変化していくし、させていかなければならない。そのためには教育というか、人々の意識・認識改革が必要でそのためにもいろんな訴えをポジティブな目線で発信してくれるアカウントはとても勉強になる!と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube