書く瞑想!ジャーナリングアプリmuuteがおすすめなので口コミ(使い方や安全性は?)

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Lifestyle > 書く瞑想!ジャーナリングアプリmuuteがおすすめなので口コミ(使い方や安全性は?)
書く瞑想!ジャーナリングアプリmuuteがおすすめなので口コミ(使い方や安全性は?)

書く瞑想!ジャーナリングアプリmuuteがおすすめなので口コミ(使い方や安全性は?)

1月の Faves & Fails にも書いたんだけど、今年の目標!として、ジャーナリング(日記)を挙げていた私。

この時点では、敢えてのアナログ手段『 手書き 』 にこだわっていて、意気揚々と 可愛いノートや5年日記を買ったりしたんだけど、、、まぁぶっちゃけ続いていないんですわ😂(笑ってんなて話ですよね)

ジャーナリング(手書き)にあたって、書くためにはきちんとした姿勢をとらなければいけない、暗がりではライトが必要、綺麗な字で書きたい欲求、漢字が出てこないストレス、などなど 様々な条件が必須と思います。これがアナログの醍醐味であるのと同時に、実は大きなプレッシャーとして心の重荷となっていたのは事実。手軽じゃないから価値があるのに、手軽じゃない事にハードルを感じてしまう、、という話ですね😳

あとはね、無駄に区切りよく月始から始めたい欲 とか、まぁこれは完全に私のクセというか、【 ~すべき思考 】 が大きくかかわっていると思うけど、人それぞれこういうのってあると思う~~

誰に言われたでもなく自分自身がやりたい!やることが有益!と思っているのにも関わらず、完璧にやろうとするがために、それを勝手に心の負荷としてしまって、最悪 着手すらできない、、とか。よくあると思うのだけど?ない?これが一番ダメなんじゃと思っている😪

そもそも、上記に挙げた事が、手書きジャーナリングの 良さ だったりもするので、本末転倒なのでは?と重々承知しているのだけれど😣なんとかもっと気軽な方法はないのかな?と思っていたのだよね!だってさ、勿論、丁寧な方法というのは手段であって、ジャーナリングの本質的なコトというのは、

「自分が把握しきれていない本音を知る」

とか、

「人に言えない本音を吐き出すことで思考整理する」

とかこういう事なんですよ!

手段と目的が逆になったり、手段が本質を妨げてはいけない。

本質を忘れてはならないのだ…

そんな訳で、ジャーナリングしたいけどできていない!😣な悶々とした日々を過ごしていたら、ある日インスタの広告で、AIジャーナリングアプリ なるものを発見!!

「うぉおおお~~まさしく求めていたものこれ😳✨✨✨」


という訳で即アプリをインストール!
(Appストア)

結論から言うと:最高!!!楽しい!


これだよこれ!🥰な感じで、
めちゃくちゃハマっている!!

ワタシが口コミするメリットはないんだけど、やっぱり良いものはおすすめしたい!精神がこのブログな訳で、独断と偏見で口コミします!

ジャーナリング気になってた人、手書きに挫折した人などなど、興味がある人は是非お付き合いください!


AIジャーナリングアプリ muute (ミュート)とは?


マインドフルネスとか、瞑想が 自己啓発 の手段として流行っていますね。
それも納得。
情報が絶え間なく流れ込んでくる現代。ネットの情報もSNSも スピード感あって便利な反面、望んでもいない情報まで脳に入ってきてなんか疲れてしまうのも事実。
価値観も溢れていて結局なにがいいのかよくわからない!

という訳で、近年ジャーナリング(日記)が見直されているのですが、デジタル(アプリ)でするメリットは、AIが日記の内容から感情や思考を分析してくれて、フィードバックをくれると言うのがこの muute の凄いところ😳✨

って聞いてもなんだ?って感じかもなので、実際にレビューしてくよ!

ちなみに、現在はiOS(iPhone)のみ対応みたい😭
android が現在準備中みたいなので、waitlist へ登録しておくのがいいみたい。

勿論無料アプリです(最高か!)


使い方


使い方はとっても簡単!スマホ自体そうだけど、アプリって説明する程でもないくらい良くできています。
視覚的に操作すれば良いので、そういう意味でもとても便利だしストレスフリー!

ホーム画面

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

でへへ。お恥ずかしながら、これが最近の私のジャーナル。暗い内容が多めに見えますが、タイ料理食べたい~🦐みたいな、明るい(と言っておこう)決意も多し。

アプリを立ち上げると、自分の書いた日記の一部が表示されているこのページになります。


ちょっと、見切れたけど、画面右下の +を押すと以下のページに

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

3つのボタンが表示されます

①テキストから投稿
②感情選択から投稿
③質問(この時は「最近読んだ本~」)


①②はどちらからスタートしてもOK。
テキストとは日記本文の事で、感情選択はその時の感情のカテゴリー付けをする感じ。詳しくは次説明します👇



③は質問でその時によってでてくる質問が変わるので、気になるのがあれば回答すればいいかな。
こういうのは意外と自分が知らない自分、や本心が発見できたりするものなので、案外おすすめだったりする。

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

①のテキストの画面

ここは思う事をダダッと書き込めばOK!

左下にあるマークを押せば、カメラロールにある画像を添付したり、その場で写真を撮影して添付することも可能。

これぞ!スマホの写真をメモ的にでもダイレクトに貼れるというのはジャーナリングアプリの強みではないでしょうか?🎉

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

②感情選択は2段階あり、まずは「どんな気持ち?」から。

元から設定されているものが ポジティブ、ファイン、ネガティブの3つから、それぞれ8種類が設定されています。
最下段のパーソナルの部分は自分で作成できる感情。
私は健康のログに「したいというのもあって、生理、PMSなどを追加(…あとからこれは健康の傘下の、次に来る「何について?」のところに来るアイテムではないか?🤪と気づいたり…まぁそんなこともありますよね)

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

続いては「何について?」
こちらもあらかじめ設定されているのが、人、人生、趣味、その他。
その他の中にオリジナルな項目を作成可能。
「人生」を作成したのは私で、これも太枠としてはLife というのがあるけれど、もっと大きい目線で自分の人生について書きたい時などに使用する目的で作りました。

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

③質問
自己啓発系のワークブックなどでは大体、こういった「あなたとは?」みたいな質問を自分で自分にする事がよくある。一見するとこれに何の意味が…とか思ってしまいそうだが、これは自分を知る手段として有効なんだよね!
し、結構内容によっては回答が難しかったりする!が!が!だからこそ、気軽にやってみるとやっぱり自分を客観視というか、隠れていた欲望とか本音みたいなものを内観できるのでは?と思う(実は私はこれが結構苦手だったりしてね…気軽にやろうと思う)

質問はその時々でランダムに色んなのが出てきます。
例えば表示されているみたいな「最近読んだ本で面白かったのは?」とか、「一度行ってみたい場所は?」とか。

人と話してインタビューでもされなければ考えることもないような事とかってあると思う。というか、人と話してスッキリするのって、まさにこれだと思う。自分の事をアウトプットするからで、それがセルフでもできるという訳。現況、人と集まって、自分が何が好きか!?その理由!みたいな事を、キャッキャと思うがままに話する機会はダントツ減っているだろうし、書くことがない時にはこれをドンドン答えると良いかも!

AIフィードバック

いくつかジャーナリングしていると、トップ画面の上部に、インスタのストーリーみたいなAIフィードバックが流れてくる!

カテゴリーごとにいくつか流れてくるのだけれど、例えばこんな感じです。

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)
ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)
ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

自分のジャーナルの内容からAIが分析してくれるの😳✨
デジタルならではの機能で素晴らしい!
よく使う言葉はたまに、人の名前だったりもする😂
データとは数なのでやっぱりよく考えている人や事、それが良い意味でも悪い意味でも、数値ではじき出され分析されて、それが自分の想定外の結果だったりして、興味深い…。

ログ

ここは多分、先に出てきたストーリー的なモノよりより太枠なカテゴリーだったり、恒久的な(?ストーリー的なものの方が一時的な感情に対する分析的かしら?)と思う。

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)
ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

「感じている事」「考えている事」のこの2つは、感情の選択の際 選択した項目がビジュアル化されている模様。
うーんなるほどね!こうなると、その時自分の脳の中を占めたトピック(カテゴリー)が何なのか見やすい。(健康と自分と人生でけぇw)

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

「感情のリズム」これは感情選択がポジティブ、ファイン、ネガティブ、などでどれを選択したかでその回数や程度によってグラフ化されている模様。
この週は沢山良い事も悪いことも小刻みに書いていたので、上下の振り幅が広いのかも。
あと、1日の中での気分変動みたいのもみてわかる様になっています。
私は寝起きに睡眠の質とか気分を記録していて、寝る前にもその時の気分を書いていることが多いのでよりわかりやすいのかも!

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)

「歩いた量」設定もせず勝手にログとられていたけれど、個人的にテンションあがった機能!

このグラフをご覧いただければお分かりかもですが、最近めちゃくちゃ歩くのに力を入れているのです!というのも、歩く事は脳機能向上や、メンタルに大いに影響していると言う事が、精神科医などの間でも昔から言われている事実。その中でも、世間で言われがちな歩数などで判断せず、自分にあった歩数を探すこと!体力あるうちは1万歩以上が、おメンタルや睡眠の質向上に良き!なんてことを聞きまして、実験中なの。(個人的には1.5万歩以上が調子よいと気づいた😚)

muute は特にフィットネスに特化した記録アプリでもなく、むしろメンタル改善的なことに寄り添ってくれているという感じがとてもあります。書く瞑想アプリ!なんて触れ込みもあるし、マインドフルネス的アプローチ、そもそもジャーナリング自体が、自分を見直す的な、自己啓発の手段として有効とされているので、大いに納得ですが、そういった意味でも、大いに役立つ!

是非、運動量と心の関連性に目を向けてみてはどうでしょうか?
特に悩みがある訳でないという人でも、睡眠の質が上がるという事は人生の質が上がるともいえるし、とてもいい行動だと思う~~

ウィークリーインサイト

1週間ごとのフィードバック(まとめ)を AIがしてくれます。

カバー的なかんじで言葉によるレターもくれて、そこにも簡単な分析、「~という単語をよくつかっていましたね」的なモノとか、頻出ワードを視覚化した図だったり(人名などが多くて恥ずかしかったので、貼れないw)、天気のまとめなどもあり。ログを更に正式化したような感じで、ログと被る項目も多いのだけど、ログはフラッシュレポート、こちらがファイナルリポート的な感じと思う。

後から記録として残って、見返せるのはこちらの項目(ログはその時々で更新されるので)

自分の感情と環境や行動を照らし合わせて関連性がないか?だったり、
1週間を振り返る時間をつくるってのも、いいのかもしれない🥰

ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)
ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)
ジャーナリングアプリmuute(ミュート)がめちゃくちゃおすすめなので口コミする。現代人のアタマと心の整理に!(使い方や安全性についても!)


なぜ muute が素晴らしいか?

使い方やmuute とは?というとは わかっていただけたと思うので、ここからは適当に思った事を書く!書くよ!

序盤にも書いたけど、手書きの良さは それはそれであるものの、アプリというフォームの素晴らしさは沢山あります。



どこでも書ける手軽さ

手書きの良さは【 手間がかかる事=時間をかける丁寧さ 】であると思うけど、やはり便利さ、手軽さ、は外せない!muute ならば、寝起きや寝る前のベッドの上で、横になりながらその日の意気込みや記録が可能。ベッドサイドのライトも不要。

アプリなので、ノートを持ち歩かないメリットも。本音を書いたノートを持ち歩くのは、紛失のリスクもあるし、それこそ誰か自分の事を知っている人に、それを読まれるとなったら もう赤面モノどころではない…のだけど、muute なら、アプリな訳で、スマホは常に持ち歩いている訳で、例えば通勤電車の中や、仕事のお昼休みなど、思ったことを思ったときに書き込むことが可能。

よくSNS、まぁTwitter だよね。「本音を吐く場所」として扱っている人も多いと思う。
本音は吐くけど、公開アカウントの場合は他人が反応してしまう事も(…公開している以上、反応して欲しいからってのもあると思うが😂)本音こそ耳が痛いもので、クソリプの可能性は避けられないし、そうでなくてもやっぱりネガティブな感情など、他者を不快にさせる可能性は大きいものだったりするのでパブリックでやるのは危険が伴う。
では鍵付きアカウントはどうか?鍵付きなら本音を思う存分吐き出せると思う。が、利便性の面でどうだ?ツイッターはなんせ SNS なので、記録媒体ではない。SNS、交流目的での設計がなされており、一過性なお気持ち共有する、というデザインになっているのでさかのぼって振り返ったり、ログとしての機能はないのも仕方ないよね。

誰にも見られない!


アナログなジャーナリングは他人に読まれる可能性、というか 不安 がないだろうか?私はある。し、誰かと住んでいるのならなおさらだし、もっと言うなら、ノート紛失の可能性、自分に何かあった際には物理的に残ってしまう訳で。そこがちょっと不安だったり。スマホの場合も読まれる可能性は無きにしも非ずなんだけど、スマホ自体をロックしている場合がほとんどと思うし、特殊な場合を除き、他人が簡単に見れないという安心感から思う存分本音を書きやすい。

勿論、後述の通り、運営の管理状況など特殊なアクシデントというのは可能性としてあるけれど、それも安全性のところに書いたのと同じ。

ノートの場合、物理的接触可能な身近な人物に、本音ジャーナルを読まれてしまう可能性の方が個人的には大きくメンタルブロックだったりしたのも事実…(そんなの気にしすぎじゃん?といったらそうなんだけど、心の憶測で不自由さを感じてしまったらそれはもう自由ではないのよ)

ちなみに、アプリ自体のセキュリティ(ロック機能)もあり。ということは、大体の人はスマホ自体のロックもパスワードかフェイスIDしていると思うので、その場合は2重ロックが可能って訳。


muute は危険?安全性は?

本音をぶちまけたいが、果たしてmuuteは安全なのか?オンラインのセキュリティが気になる人もいると思う。
まず、SNSではないので他者に共有される機能はなし。日記アプリだからね。

では、オンラインセキュリティの面ではどうか?絶対に誰にも、管理者も見ていないのか?などなど、

…ハッキリ言って知らん😂というか、そこ疑うのなら、基本すべてのSNSこそ怪しさ満載だし、ネット自体がもうNGと思う。グーグルだって、内内の人なら個人情報を使用できてしまう訳でさ…でもそれをされるか?といったらそれこそ宝くじに当たるような確率な気がしなくもないw

実も蓋もない事を言って申し訳ないが、そもそも、もしジャーナリングが誰かに見られたとして、誰かの日記って他の人にとってそんな価値あるのか?とも思う。SNSで感情的(病みツイートとか)する方がいろんな意味で危険だと思うが…

少し前にLINEの個人情報の問題があったのは記憶に新しいと思うんだけど、海外の委託先?企業が、履歴を閲覧可能だったとかなんとか…。その時に、とある文化人(実も蓋もない物言いをする人w)のコメントで笑ってしまったのだけど、

「心配な方は多いと思うんですけど、僕らがLINEでかわすやり取りのほぼ100%はゴミみたいな話じゃないですか。どうでもいい話っていうか。だから個人はそこまで敏感じゃなくていいのかなと思う」

実も蓋もないけどまぁ同感だと思った😂
私個人で言えば、全く知らない他人がこそっとわたしのジャーナリングを呼んだとして、かなりどうでもいい。気持ち悪いが。システムとしておかしいし、気持ち悪い。が、落ち着いて考えてみよう。もし公表しても読まれない自信がある。個人ブログだって公開してもアクセスが集まらないというのが現実。ジャーナリングアプリをわざわざハッキングしてまで他人の日記、しかも自分のさしてファビュラスでもなんでもない日常を盗み見たい人なんているのか?かなりマニアックだぞ…


とはいえ、まぁガチで言うけど、今私たちが使ているすべてのSNSやデジタルのサービスなど、やっぱり使う本人次第ではないか?つまりすべては自己責任であると思う。
個人情報の特定など怖い人は、他アプリやアカウントとの連動をしない方法でログインするだとか、書き込みの内容に個人情報を入れない、写真に顔を映り込まない様にする、など、自己防衛すればいいだけの話で、そうすればどうがんばっても特定不可・悪用できない訳でさ。もっと言うなら使用前に約款などにもよーく目を通して自己判断で使用すべきだし、どうしても怖いならやっぱり使わないのが最大の防御🥊

とそんなのが私の個人的見解です。


まとめ:ジャーナリングに興味がある人は是非!

まだ使い始めて日が短いものの、とてもはまっています😍

気軽、かつスマホなので人にみられる心配もなく、安心して書きたいことを、思いついたことをダダっと書き込んでいて。特に私の場合は、ただ日々の行動の記録ではなく、出来事に対する自分の感情から本音を探る手段、夢ノート的に理想やなりたい!という決心を、感謝する事、モーニングページ(寝起きに思った事を思いついたままに書く)、その時パット浮かんだアイデアや気持ちをメモかまるでツイートのように記録したり、などなど。本当に何でも、多機能的に自分に関する事は書いていて、これを手書きでやろうとしていた時は、このノートにあれを書いて~、、あのノートは何だっけ😓みたく酷く混乱していたんだよね…それで続かなかったのも大いにある。アプリによって1本化できたことがかなりよかった!し、自分のライフスタイルや性格的にとてもあっていると思いました。

感情と環境(天気や運動など)がいかに関連しているのか?というログ取りもしたかったので、その機能がもとからついていると言うのも非常に嬉しかったし役立っていると思う!
あと生理やPMSの時の記録としても活用していて、これで自分の傾向やパターンをより深く知れたら、心身共にもっとヘルシーになれるのでは!と期待している😘

私と同じように、ジャーナリングに興味あるけど続かないわ~~って人や、興味なかったけど自分と向き合う手段を探している方、目標達成したい人、悩みやすい人、現状や人生にモヤモヤしている人などなど、是非お試しください🥰




ちなみに、瞑想についても記事にしています👇






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube