whomee(フーミー)公式でブルベに人気のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウと眉マスカラを買ったよ

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > whomee(フーミー)公式でブルベに人気のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウと眉マスカラを買ったよ
whomee(フーミー)公式でブルベに人気のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウと眉マスカラを買ったよ

whomee(フーミー)公式でブルベに人気のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウと眉マスカラを買ったよ

whomee(フーミー)公式でブルベに人気のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウと眉マスカラを買ったよ
WHOMEE公式サイト


ヘア&メイクアップアーティストの イガリシノブさんWHOMEE(フーミー)

ブルベ向きシェーディングとして口コミの多い、ちっちゃ顔シャドウがどうしても使ってみたくて初めて公式サイトで買い物してみました!


このちっちゃ顔シャドウ(という名のシェーディング)、
結論から言っちゃうけど、


めちゃくちゃ気に入った!!

手持ちのブロンザーの色で一番しっくりきてるかも。

てか、こんな絶妙な色は初めてじゃないか?




一緒に買った眉マスカラも併せてレビューします!




ちなみに 公式サイトは ¥3300(税込)以上で送料無料
便利なのがアマゾンで支払い可能!
アマゾンアカウントがあれば、わざわざ住所や電話番号などを入力しなくてもサクッと支払いが済むよ!



BABYMEE も一緒に買える♡

妹分的な存在のBABYMEE は価格もプチプラでドラッグストアやバラエティショップなど身近に買える!





さて、レビューしていきたいと思います!


whomee
ちっちゃ顔シャドウ

whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウ


ちっちゃ顔シャドウ という名のシェーディングパウダー

使い方は簡単。おでこの生え際だったりフェイスライン、頬や鼻などなど 来凹んでいるであろう箇所に陰をつけより立体感を演出=顔ちっちゃ!にするためのモノ。


(箱が愛くて、ケースはこの柄の紙パケだったらいいのになーと思ったり。(全商品))

whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウのケース


透明フィルムでケースが保護されていました。

海外コスメだとこういった気遣いが無いことが多いから、なんか新鮮!

whomee (フーミー)ちっちゃ顔シャドウ



whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウの色
whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウの色


いとも簡単に消えるブランドロゴ。

付属ブラシを使うと粉飛びが凄い!

whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウのブラシ


付属にしては割と使えるブラシ。

右のブラシは狙った箇所に線で粉を置けるタイプ。左はアングルドになっていて先がすこし広がっている為、ふわっと粉を乗せたりぼかしたりに使えるタイプ。


サイズ的にノーズシャドウなどの細かい箇所には使いやすいけど、頬やフェイスラインなど広範囲に使うにはだいぶ小さすぎるものの、形が優秀でよく考えられて設計されているなと思ったり。


総合的に、付属品としてはかなり優秀なヤツだと思う。


whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウの色


テクスチャーはサラサラ系。
発色は悪くはないけど、海外モノみたいにバシ!っと色がつく感じではない。

しかしそれゆえ ほわっと色がぼけてのってくれるので、ふんわりコントアーしたい人にはよさげ。バキッと大胆に濃淡付けたい人にとっては微妙かもな~なんて思ったりもするけどね。

whomee (フーミー)のシェーディング・ちっちゃ顔シャドウの色



色はこんな感じ。イメージはブラウンなんだけど、肌に乗せるとニュートラル。この状態でもまだライトブラウンて感じですが、色を重ねたり擦るとグレーぽくなっちゃうのが不思議です。中心の方にグレーぽいかすかな紫みが出てきてるの、見えますかね?紫グレーみたいになっちゃうのですよね。


一見マットなんだけど、気づかないレベルでうっすらとパールが入ってる!(たぶん)完全なマットではないのですが、それだからこそ皮膚的というか、ナチュラル感があるのかな~なんて思ったり!



whomee (フーミー)ちっちゃ顔シャドウと1Benefit HOOLAブロンザーとフェンティビューティーのクリームブロンザー、アンバーの色スウォッチ




ベネフィットのHoola とフェンティビューティーのクリームブロンザーのアンバーで挟んでみました。

どちらかというとフェンティ寄りなものの、より赤みがあるというかブラウン寄り。ベネフィットよりは紫みがあるけれど赤みは少ないといった感じ。

と、こんな感じで絶妙な色味加減がおわかりいただけましたでしょうか。

肌の色を二極化できるわけではないことはわかっているけれど、これはイエベ・ブルベどちらのパーソナルカラーの人でも似合う色なんじゃないかなーと思ったりしました。

スキンケアやファンデーションなどのいわゆる “肌モノ” は国内ブランドの方が肌や理想を熟知している分しっくり来やすいとこがあるのかもしれないね!


とにかくこの色は素晴らしいからみんなにも試して欲しい!



whomee
アイブロウマスカラ

whomee (フーミー)のアイブロウマスカラクリア


アイブロウマスカラ(眉マスカラ)のクリア

クリアマスカラなんだけど、繊維入りで興味深かったので買ってみました!

繊維入りマスカラは定番なものの、眉マスカラで繊維入りって今までないよね?
少なくとも国内ブランドでは‥(ある?知らないだけか??)


whomee (フーミー)のアイブロウマスカラクリア



繊維がタップリ!

whomee (フーミー)のアイブロウマスカラクリアのブラシ



ブラシの形。

whomee (フーミー)の眉マスカラ


透明の液の中に、黒い繊維が入っているのが見えます。
これの凄い所は、腕に擦った瞬間 繊維入りの液体が即固まる。繊維が動いたりしないし、液体がペタペタしたりもしない!


ただ実際 眉毛に使用した感想は、残念ながらちょいと期待はずれでした。使用感は悪くなく、眉毛がバリバリ・ペトペト肌に張り付く感とかも一切なく、そこは素晴らしいんだけども。眉毛もそこそこは立ち上げられるんですが(盛大には立ち上がらない&キープ力弱め)実際眉に使ってみると 繊維の存在感を全く感じられなかった!(あんなに?みっちり入ってて?うそーん!だよね!!)


繊維入りという事は、眉毛のボリュームアップを期待するじゃない?もしくはロング??どちらにしても毛量が多くなるとかそういった効果は一切なくて、もっと言ってしまうと、使っているのかいないのかも良くわからないカンジ‥。
うーん。とはいえ、気になるのでもうちょっと使って良さを発揮できる方法を探してみようと思ってるけども!



まとめ

whomee (フーミー)のちっちゃ顔シャドウとアイブロウマスカラ


ちっちゃ顔シャドウ(という名のブロンザーだけどな!)最高です!超おすすめ!!!

厳しいこと言っちゃうと、粉質はいいとは思えなかったのですが、そんな事はどうでもいいってくらい絶妙な色がイイ!良い!良き!!
ありそうでない色というか、絶妙カラーで よく考えて作ってくれたな~って。

眉マスカラはちょっと想像していたのとは違ったけれど、(だいぶちがったけども)まだ使いこなせていないだけかもしれない!これから良さを発見できるといいな!



Category
Tags
YouTube