ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomが可愛い!からレビュー

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomが可愛い!からレビュー
ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomが可愛い!からレビュー

ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomが可愛い!からレビュー

以前ナターシャ・デノナのラブコレクションからのチークパレット ラブグロウチークパレットについてこのブログで書きました!


ラブグロウチークパレットは青みピンク全開なパレットだったのに対して、今回紹介するブルームパレットはコーラル系な、同じピンクのパレットでもある意味逆位置なピンクだったりします。

欧米のメイクアップを見ていると、日焼け肌に青みピンク全開なメイクしていたりするからパーソナルカラーってなんだ?って感じで、ほんと好きにすればいいよ!って感じ!





↑BLOOMパレット使用らしい。
このチークの入れ方、目尻の方までいれててカッコイイ。
モデルさんがエキゾチックでかわええ。


ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomが可愛い!からレビュー



サイズ感

ナターシャ・デノナ(Natasha Denona) チークパレットBloomとLove ラブチークパレット


ラブグロウと同じサイズで手のひらよりちょい大き目なコンパクトサイズ。
ラブグロウはパレット表面の玩具的な細工(水の中でホロが泳ぐやつ)のため、ブルームより厚みがあったりするものの、基本同じです。



どこで買える?


ちなみに私は公式サイトで買った!

元々が高い高級コスメブランドな立ち位置なナターシャだから、少しでもお得に買いたい!このパレットは特にセールでとっても安くなっていたので公式サイトで買いました。

送料込みでも通常価格より安く済むし、セフォラやBeautylish、カルト・ビューティーなんかの小売店もよいのですが、公式サイト独自の激安セールをやったりするのでチェックするのおすすめ!まずはメール登録だけでも。


あと、公式の良いところ(凄いところ!)は届くのがめちゃくちゃ早い。し、梱包が見たことないくらい綺麗!

何重にもなったプチプチで破損の恐れもないし、箱の中の薄紙にシワすらない(そんなこと可能なの?レベル。まぁ高級ブランドですからね…)




↓公式で買うとどのくらいで届く?など書いてます。



さくっとレビュー


さてレビューしていこうと思います!
まずは色!


ナターシャの他のチークパレット同様、上二段はクリーム状で乾燥しないよう透明の内蓋がついています。NDのチークパレットはどれも同じクリームチーク(ベース)2色とパウダーハイライト・チークという構造。


一つ一つの色を見ていきましょう。

Glow Cream Base

グロウクリームベース

名前の通りクリームベース。パンの状態でよりも実際は遥かに薄づきでシアーなピンクにゴールドラメのクリームベース。ベースカラーだからといわれれば納得なものの、個人的にはもう少し発色してくれたらいいのになーと思う。アイシャドウとして目元に、なにかに重ねて使うのもよさそう!
クリームとはいえ、べたっとしてはいなくてなんというか固いんだけど触ったとこだけスルスル溶けるようなバターの表面をなぞっているようなテクスチャー。



Cream Blush

クリームブラッシュ

ディープベリーカラーにラメが入ったブラッシュ。青みの強い赤系でこのパレットのコンセプトなコーラルから最も遠いとこに存在していそうなカラーなだけに、なぜここに?と不思議な色ではある。ベリーカラーなので苦手な人も多そう。クリームなものの、あまりツヤは出なくてどちらかというとマット寄りでふわっとした仕上がり。
グロウクリームベースに比べるとこれはかなり濃く発色する…色が濃いせいもあるけど、こういった青み系ベリーの特性なのかなんなのか、意図せぬティント効果あり!肌に着色しちゃうので狙ってないところにつける量間違えるとで使うと軽く事故る可能性が…!


Glow Extreme

グロウエクストリーム

ゴールドのラメ強めなハイライトカラー。ベースはイエローにもブロンズにも寄り過ぎていないニュートラルなゴールドなものの、伸ばすと目立たないので見た目より使いやすいかな。ラメ粒が大きめで塗り重ねるとメタリック的にもなるので、目元に使うのもアリ。粉質はこのパレットで一番柔らかめ。
ラブグロウに入っている似たような色のハイライトはベイクド?と思うほどカッチカチだけど、これは全然違う感じのハイライト。しっとりとは言えないけど内側が柔らかめなメタリックシャドウにありがちなフカフカ寄りな粉質。


Duo Glow

デュオグロウ

コーラルにゴールドラメがギッシリなピーチカラー。ピンクとゴールドの組み合わせはもはやクラシックなくらい相性がよくド定番なものの 可愛い!と思わざるを得ない組み合わせ。角度によってゴールドラメがベールのようにコーラルの上にペカっとかかっている様にも見えたりしてそんなとこも名前の通りデュオな感じ~。日焼け肌にも似合いそうだし、春夏ぽさ全開のヘルシーカラー。あ、でもニット着ててこれのほっぺなのも可愛いな!と想像。

ピンクxゴールドと言えば!で、系統的にナーズOrgasm と似てる?と比べたものの、こちらの方がコーラルみが強め。ナーズの方がやや青みピンクベースで透け感もあって思ったほど似てなかった(ので画像なし)

万人に愛されるであろうカラー。このパレットの象徴的な色なんだろうなって感じ(勝手に想像)


スウォッチ

自然光

ライトなし

ライトあり

動画もみて!


ビッカビカのフラッシュにあたらなければここまでメタリーック!発色はしないもの、ラメのポテンシャルと言いますか、つまりはこんな感じ(適当)





Glossier HAZEと比べてみた!


この一番クセモノ(?)なクリームチークカラー。Glossierのクリームチーク クラウドペイントに似てるなと思って比べてみました。

ベースの色はとっても近くグロッシエは紫寄り、NDは赤み寄りなものの、同じベリー族ですよねー!!って言う。ぱっと同じですし、よほどヲタク的に見ないとわからんぐらいだけど、グロッシエはマット、ナターシャはラメが入っているよ。
どちらも仕事は優秀とでも言おうか、ぼかしやすい、ボケ方綺麗系なものの、つける量間違えると大事故系&どっちも意図せずティント効果あり!でつけるの失敗できない感じ(クレンジングワイプではとれないよ!泣)注意して!



リップとしても使える


一番使うの難しくて困るぅ~と思ってたんだけど、インスタでリップにしているのを発見!

Category
Tags
YouTube