キャンメイクのブルベ向きシェーディングパウダーレビュー

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > キャンメイクのブルベ向きシェーディングパウダーレビュー

キャンメイクのブルベ向きシェーディングパウダーレビュー

キャンメイクのブルベ向きシェーディングパウダー
04アイスグレーブラウン¥680

SNSでバズり散らかし多くの方のベストコスメでもよく見かけたこちらのブロンザー。果たしてブロンザーと呼んでいいのかも謎です。

created by Rinker


※正確には「ブロンザー」とは日焼けしているような肌色にするもの。「シェーディング」はお肌より暗めの色で影を付け陰影によって立体感を出すもの。「コントゥアリング」はシェーディングに加え、ハイハイトで明るさも足して立体感を演出するもの。


一度店頭で試した際、発色がイマイチ?と思い買わなかったのですが、やはりこの色味は試してみたい!ブロンザー・コントアー大好きだし、プチプラだからいっかぁ!みたいな軽い気持ちで購入。


BenefitのHoolaと並べると正反対の色味。お互いの色が引き立つレベル。ちなみに両方とも指を使いました。キャンメイクの付属のブラシは全く役に立たない!粉が掃きだされ宙に舞った(笑)


まとめ


スウォッチの後上記の2つを半顔ずつ塗ってみました。そうしましたら!・・私はベネフィットのほうが好きかも、、、と思いました。というのも、そもそも私が色白に見せたいと思っていないからなのかもです。ただそれは慣れが大いにあるかも。今までブロンザーはずっと海外コスメを使っていたのでどうしてもブロンザー=日焼け肌に見せるという感じでできているものが多いし、仕上がりもそんな感じでそれが好きだったからです。


指で触ると気になる発色の悪さは、ブラシでカバーできました。が、付属のふにゃふにゃしたブラシはダメです。リアルテクニークスの毛が密集したブラシを使ったら色が乗りました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube