Supergoop!の化粧下地にもなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > Supergoop!の化粧下地にもなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー
Supergoop!(スーパーグープ)化粧下地にもなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

Supergoop!の化粧下地にもなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

Supergoop! (スーパーグープ)のメイクアッププライマー(化粧下地)にもなる色付き日焼け止め Glow Screen をカルトビューティで買いました。しばらく使ってみたのでレビューします!

Supergoop!のサンスクリーンはSNSや、海外のビューティーマガジンでしょっちゅう見かける、もはや定番的な人気アイテム。レビューや口コミを見ると軒並み良い評価。なので使う前から絶対良いハズ!と思っていたのだけど、使て納得。ベストセラーになるのは理由があるね!という訳で、本記事ではSupergoop!について思うあれこれとレビュー、どこで買える?なども紹介します!

まずはSupergoop!とラインナップについて簡単にまとめます🙌


Supergoop!とは?

Supergoop!はご存じオスカー女優 グウィネス・パルトローのライスタイルブランド Goop の 姉妹ブランド!…ではありません!!全く違うよ~。これ、勘違いしそうだけど、しない?私だけ!!!???海外の掲示板でもこのスレッドがあったりして、わたしみたく勘違した人いるみたいだけども。わたしは結構長い事そう思い込んでいた~~😱😓🤣

Goopは、名前から来ているのかな?(しらんけど。調べないけどw)しかしながら、”Goop”というのは単語としてそもそも存在していて、なにやら液体物というかスライム的なものを言うらしい(友達に聞いた。今回初めて知った)CEOの人がサンプルで作った日焼け止めを、「このGoopはSuperだ!」と言ったとこからSupergoop!と命名したらしい。


しかし、ブランドと関係のないグウィネス もSupergoop!の日焼け止めがお気に入りらしい。
セレブな生まれで超お嬢様な彼女。質の高いものに囲まれて育ってきただろうし、そんな彼女のお墨付きなら安心なきもしないでもない!?!名前被ってますけもど🤬な訴訟したりしないとこが素晴らしい。さすが自尊心高いセレブは余裕ある!(てか、Goopという単語が既存なら訴えたりしないか!それに両方のブランドのローンチ時期がかなり近くてどっちが先とかもなさそうだよね)

※話逸れますが、グウィネスと言えば、90年代にはブラピの彼女として瞬く間に有名になったものの、鼻につく言動(「(生まれながらなセレブなのに)庶民みたいなフリはできない」的なやつとかね。めちゃくちゃ意訳ですが内容はこんな感じ。)で嫌われていた女優。あと、当時親友だったウィノナ・ライダーの部屋にあった脚本を盗み見て役を気に入り略奪。結果その役でオスカー授賞、という、、よく言えば貪欲、悪く言えば汚い手を使う、みたいなとこも世間に知れ渡った。
先述の発言も多分感じている事そのまま言っちゃっただけと思うのですが(まぁ親の、BFの七光り的なdisも多かっただろうし、出自という自分のせいでもない面でもヤイヤイ言われてたから、彼女なりの苦労は多かったと思いますが)当時は凄く嫌われていて、嫌いなセレブの筆頭だった記憶。セックス・アンド・ザ・シティでも「自尊心が高すぎてセラピー受けている」みたいなネタにされた😂イジられ放題だったけど、結婚し中年になってから(Goop始めたあたり?)はなぜかそのさっぱりした嫌味がないキャラがウケているような風に見えるのは私だけでしょうか。GoopのNetflixのショーでは、奇想天外な健康法も紹介しているのですが、真正面から批判されると言うよりも「まぁおセレブの発想はね~(おバカだから~)」みたいなイジられ方になっている気が。そしてそれを全く本人は気にしていなさそうで(元から周りなんか気にしていなさそうだが)それもこれも自己肯定感!主義な今となっては、昔嫌われていた「自尊心の高さ」も、今となってはセルフアクセプタンスに変換!みたいな。なによりやっぱりどんなステイタスや境遇だろうが、自分を持っていて常に機嫌が良いとか明るい、楽観的そうな雰囲気の人って、周囲に好意的に捉えられウケるんだろうな~は思います。批判したり嘆きたくなることが多い世の中ですが、気を付けようと思った!


さて話を戻します。

Supergoop!はアメリカ西海岸発の日焼け止めブランド。アイシャドウ的なものもあったりしますが、基本的にサンスクリーンが軸となっていて、それも先述のCEOの方の友人が癌と診断された時に、日焼け止めを作った、というところからブランドはスタートしているのです。

ローンチが2007年くらいなので新しめで、いわゆるクリーンビューティ・スキンケアで当然のようにクルエルティフリー、サンゴ礁に悪影響ないリーフセーフ、ヴィーガンなど


メインは日焼け止めですが、意外とラインナップは豊富!
顔用、ボディ用、リップバーム、ハンドクリーム、スキンバーム、頭皮用、などなど。
形状やサイズのラインナップも様々で、チューブタイプからポンプ、スプレーだったり缶だったり。



Supergoop!のインスタがわかりやすい!顔用サンスクリーンは主に4つ。
上段下段でクリーンケミカルと100%ミネラルに、更にはフィニッシュや色の違いがあります。

左上
Unseen Sunscreen SPF40

アワード受賞歴もあるベストセラー商品アンシーンサンスクリーン
透明(アンシーン)でライトウェア…というか、もはや何も付けていないかのような着け心地。セフォラの日焼け止めの中でトップの売り上げでなんと1分に3個売れている計算になるんだとか!

右上
Glow Screen SPF40
今回紹介する グロウサンスクリーン。ティントという訳で軽い色付き+さりげないパール入りで化粧下地にも。ツヤ肌好きに。

左下
Sheerscreen SPF30
シアースクリーン
はシアーなホワイトなサテンフィニッシュ。ミネラルで敏感肌にもOKだし、基本的に全肌タイプに対応。

右下
Mattscreen SPF 40
マットスクリーン
は名前通りマットフィニッシュ。色付きなのでブラー効果とサリチル酸配合で抗炎症効果もあるので、ニキビができやすいとか、オイリースキンの人向けかな。



※後日、UNSEEN SUNSCREENも購入しレビューしました👇

Supergoop!の日焼け止め
クリーンケミカルと100%ミネラル


クリーンビューティーな Supergoop!ですが、日焼け止めの種類は一般的にオーガニックなどにありがちなミネラルのみではなく、ケミカルもあります。が、Supergoop!のケミカルは「クリーンケミカル」。

一体どういう定義付けが業界であるのか?とかはよくわからないけど、一般的なケミカルサンスクリーンによく使用される 人体に刺激となり得る成分や環境(珊瑚や海)汚染の原因といわれる成分 オキシベンゾンとオクチノキサートが未使用というのがSupergoopの言うクリーンケミカルだそう。

そんな訳で、ケミカルと聞くとちょっと怖い気がしますがご安心を🥳

調べる程、ケミカル、ミネラルどっちがいいとかはなく、紫外線を防ぐ方法(拡散or吸収)が違うので、成分による特性によるメリット・デメリット、使用者との相性があることがわかります。この辺り、肌や環境の影響については、詳しい人や専門家の情報を調べて見てよーく判断していただきたいのですが。とはいえ、私がまさにそうなんだけど、素人すぎて成分のことまでよくわからない😣調べる程時間も情熱もないよ~でもちゃんとしたもの使いたいな😚な人も当然いていい訳で。そんな時はやっぱりブランドの言っている事を信じて、とか、信頼度でチョイスする!
しかないよな~は思います。

いくら成分がとっても良いと言われていても、どうしても使い勝手が悪かったり、臭いがダメ、、とかもあるしね。個人的に日焼け止めはきちんと使い続ける事がまず大事で、特に特定の成分にアレルギーとかが無い場合はとりあえず試す!か、ブランドを信用して買う!結局、どんどん試してお気に入りを探す、しかないのかな~って思っています。



ビタミンC日焼け止め


Supergoop!について調べてて、日焼け止めのブランドなのにすごく種類が沢山!あるな!と感心してみていた中で気になったのがこちら!

Daily Dose という、ビタミンCの成分がプラスされたセラム日焼け止め!
美容成分入りのセラムサンスクリーンというのは肌が敏感だったり、アレコレ塗りたくない、スキンケアのいかんとして美容液のようにUVケアを取り入れたい!な人にはかなり嬉しいアイテム。

にしても気になるのがビタミンCと日焼け止めのコンビネーション。

日本って特に美白信仰が強すぎる歴史もあるし、どうやったら焼けないか?の情報の中で、ビタミンCはシミになる!とかが先行して都市伝説みたいになっていると思う。そんな訳で、えー!ビタミンCって日焼けするとき(日中)タブーじゃあないの?って人もいるかもだけどご安心ください。

ビタミンCが劣化しやすい成分で、特に光によって変質しやすいのは有名ですが、日焼け止めと一緒に使うと効果が高まる!のは立派な事実。ビタミンC単体で光を浴びるのはダメだけど、日焼け止めと一緒なら ビタミンCの強力な抗酸化作用がフリーラジカルから肌を守り、より紫外線防御効果がパワフルに!という事らしい。

ちなみに、Mad Hippie の記事でも書いたんだけど、マッドヒッピーも公式で、ビタミンCセラムは朝使うの全然OK!といっています。レチノール使った翌朝も、いいよ~でも日焼け止めはマストね!的な感じで。ただ刺激が強い場合があるのでそこは注意してね!も言ってたかな。

うん、そんな感じ~

最後にどこで買える?にも書いたけど、リボルブではこのセラムサンスクリーンの取り扱いがある模様(予約になっていたが…)



Supergoop!の色付き日焼け止め
Glow Screenをレビュー

Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

ここまで来るのになげーかったですがwやっとレビュー🙌

今回はとりあえずお試しサイズ的な15ml をカルトビューティーで購入。

15mlなんてミニサイズだよ、、と言われればそうな気もしますが、容量にピンと来なくてですね、、実物が思ったよりちっちゃかった!これで£15とかなので、免税してもバックリ¥2000とか?と思うと、た、、高けぇ😂と笑ってしまうけど、まぁいっか。顔に1日1回の使用なら、1週間~10日の旅行なら全然安心なくらいの量かな!

Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

「肌を保湿するライトウェアでパール入りのツヤ系メイク下地にもなる日焼け止めです」的なことが書かれています。そう!色付きなので下地にもなるよね~。そして(細かくて読んでなかったが…)更に大事なことが!
「ハイライターの役割もします!」だって😚


Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー
Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー
Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

手にとった感じでは結構色がついている!最初、結構濃く発色するのでは?😨と不安だったのものの、伸ばすとほとんど色がでない!光だけが残る感じ。

ちなみに香りはほとんどなし。微量に日焼け止めぽさはあるけれどもかなり気にならない程度。このあたりはさすがに優秀です(やすくないもんね)

Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

手が汚くてすみませんね。最近朝の散歩で盛大に日焼けしてる!日焼け肌自体好きだし、ボディはまぁいいかな!なテキトー!の極み。でも焼けムラが少し気になる…手の甲から腕にかけてグラデになってる😂(笑ってんな日焼け止め塗れ)腕全体、肩まで黒くしちゃうのがいい気がするが、そうするとデコルテが白いのはどうなん?とか悩ましい。セルフタンニングは汚くなる時期もあるし…ぶつぶつ。スーパーグープのSPF入りハンドクリーム買うかな!


光のヴェール~なかんじ~✨

色が思ったより出ない件は、もしかしたら私の肌色とたまたまマッチした可能性もあるかもだけど、多分みんななハズ。伸ばすと色はほとんどないけど、オイリーすぎないリッチな艶が出る。ハッ!この感じアレに似てる…?と、すぐ頭に浮かんだのが、CTの女優フィルターこと Flawless Filter

CTの方は、もっとファンデに近いような存在でこちらはやはり色付き日焼け止め、てな具合で濃度が違うので似てるのが不思議だったりもするが。多分ツヤの質、醸し出される雰囲気が近いのかも!というところで自分が納得。”肉食べてて積極的な人!”みたいな雰囲気というかさ、、古い例えで申し訳ないけど、赤文字系雑誌系にエロスを足しました!みたいな(私の中のCTのイメージそんな感じ←disってませんむしろ褒めてます)




Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

うむ。ピグメントが集合していると、結構色付きなんだけどなー

Supergoop! (スーパーグープ)の化粧下地にもいなるツヤ系日焼け止めGlow Screenをレビュー

このフローレスフィルターのシアー版みたいな感じ、伝わらんかい…(伝わらんだろうな)
しかし、地味ながらもブラー効果、素肌なのにほわとフィルターしたような感じはあるよ!

艶々なんだけど、さすがに上からファンデやパウダーを重ねるとツヤは消えてしまいます。これはどのツヤ下地でもファンデでも同じで仕方ないんだけど、はい。やっぱりツヤ肌好きの乾燥肌の人はそもそもパウダーがそこまで必要ないんじゃないか説。なので、顔全体にパウダーしない、小鼻周りや毛穴が気になるとこのみなど最小限の使用にとどめるか、もうパウダー自体しない、がこういうベースメイクで作ったツヤを最大限に生かす方法かなとい思います。あるいはマットでベース作りして、ハイライトでツヤ肌演出、な方法なんだけど、これへ見た目光っていても肌は乾燥するのでこの意味で乾燥肌の人に本質的に不向きだなと思ったり。


保湿力に関して。ツヤな仕上がりからするとオイリーな保湿力がありそうなもんだが、これが思ったよりもシットリ少な目、ツヤ系にしては比較的サッパリな仕上がり。サラサラとまでは言えないが、決してdewyではない手触り。
オイリースキンの方ならこのくらいが好きそう。表面が滑らない程度のサラ~な手触りなので、次に来るファンデ、特にパウダーなら、とてもノリが良さそうである(私は今パウダーファンデ使ってないのでためしてないけど!)
とはいえ、乾燥が気になることもなく、エアコンの冷気を浴びながら過ごしても肌がパサパサにやられる感じがなかったのは良かった。

そして、これも不思議なんだが、服に色が付きにくい!というか、色はどこに?というレベルで肌にぴたっとフィットして、溶けて色がドロドロになったりなんかすることもなし!これって結構ポイント高いよね!

ハイライト的に使う、と言うのも、結構イケてると思います。CTのフィルター程ではないんだけどね!ナチュラルな感じで、綺麗だし、化粧の上からの日焼け止め塗り直しはどうする?問題、も、この日焼け止めなら化粧直しと売り直しを兼ねられるな!とちょっと嬉しくなった!

一つだけ残念なのはやっぱり値段かな?ちょい高いよね?あと買いやすさ。
海外コスメにしては、人気なので買いやすい方だとは思う。が、ゆうても、即日入手できるものではないし、ラインナップも取り扱い店によって様々だったり。

とりあえず、どこで買える?は最後にまとめます👇



※後日追記:これね、場合によってめっちゃ目に染みる😭
場合によって、、と書いたのは、必ず毎回ではないけれど、塗り方なのかクセなのか、、、片方だけとか、汗かいたとかでなく、突然目がしみて辛いことがあった!最初は他のモノなのか判断ができなかったけど、なんどかこれだけの時に「しみる痛い~😭」となる事が。目周りの塗布を避ければいいのかもだけれど、これに限らず日焼け止めで目周りを避けて!と書いてあってもさ「はて?それでは目の周り(だけ)は紫外線に晒されるのかね?🙄」ってならんかい?なっちゃうよね~😱

目に染みてもいいや!って人なんていないと思うんだけど、まぁツヤ感とか興味あるひとはそこご注意くださいませ。


supergoop!どこで買える?

現在、残念ながら公式サイトは米国内のみで海外発送はしていない。
だが今や人気ブランドなだけあって、かなりたくさんのしかも大手リテーラーにて販売がされていて、個人輸入に慣れていない人でも簡単に買える。ここでは、代表的なおすすめな取り扱い店を書いておく!

カルトビューティー

カルトどころかすっかりメジャーな我らがカルト!
スーパーグープのラインナップは少ないながらも、トータルのクオリティでこの中では1番のオススメ!

Supergoop!の取り扱い:少。紹介した顔用4種類でマットは取り扱いなし。他にはボディ用 PLAYとスティックのみ。🙋‍♀️マットはカルトに入るんですか~?ってインスタでコメントしてる人がいて(ナイス!)、入ります!と回答していたのでそのうち来るでしょう!


良い:
£40以上で日本への送料無料。
VAT(欧州の税金)免税してくれるので表示価格より少し安い。
メールアドレス登録でクーポンコード発行・セールが多い
発送までスピーディー。最短で5日程で届くことも(オリンピック期間はやや遅れている傾向)
カスタマーサービスの対応も良い 
キャッシュバックサイトを使えば少しお得

悪い:
ポンドで買うと高めになる傾向
英語対応のみ。
  


セフォラ

海外コスメと言えば!なセフォラ
Supergoop!の取り扱い:多😘CCクリームやリップなどもあり。

良い:
豊富な品揃えで取り扱いブランドが多い
独自セレクトのセットもあったり、ミニサイズなど豊富なラインナップ
発送までスピーディー。1週間前後で届く
 

悪い:
送料と税金が高い。だいたい2500円くらい必要。
日本への発送はセール非適応だったりが多い(眺めているだけどいう精神的なダメージが大きい)
   

  

REVOLVE

リボルブは米国のファッションサイト。結構好き(個人的感想)
Supergoop!の取り扱い:豊富🥳ほぼある。ビタミンCのDaily Doseもある!

良い:
100ドル以上で送料無料。以下でも1000円くらい。
カルトにないようなクリーンビューティーのブランドもある。ILIAとか。
ファッションアイテムも買える。
発送も到着も早い。Fedexで5日くらいで届く
日本語表示。カスタマーあり。
   

悪い:なし?
     


セルフリッジズ

通称:黄色いお店。イギリスの高級デパートであるセルフリッジズ

Supergoop!の取り扱い:最小😥UNSEEN,GLOW,PLAYしかない。

良い:
Diorなどのハイエンドなデパコスも取り扱いあり
セールが多く割引率が高い
発送も到着も早い。5日くらいで届く
   

悪い:
年間5000円ほど会費で会員になるか、激高送料(一回につき3500円程?)が悩ましい




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube