Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー
Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

海外コスメ、スキンケアファンにはおなじみ、SNSで目にすることも多い SuperGoop!(スーパーグープ)の日焼け止め。Glow Screenについては先日、当ブログで記事にしましたが、今回はそこでも触れたUNSEEN SUNSCREENをレビューします。前回の記事で、Supergoopとは?とか、顔用だけでもかなりのバリエーションがあるブランドで日焼け止めの種類についても書きました。そこでもチラリと触れた、セフォラのベストセラーで1分に3本売れているというブランドを代表する人気商品がアンシーンサンスクリーン!セフォラやカルトビューティーのレビューでもすこぶる評価が高く、またSNSの口コミも多い商品です🤟

UNSEEN SUNSCREEN
アンシーンサンスクリーン

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREEN(アンシーンサンスクリーン)をレビュー

アンシーン(見えない)ということで、その名の通り「色が付かない」「見えないよ~」というのがウリな日焼け止め。ちなみに無香料。SPF30で水にも強いし、ライトウェイトなのに保湿効果もあるけれど、紫外線防御効果以外、無色無臭で「なんもいらんことしない」という特性がウケている系。

前の記事にも書きましたが、スーパーグープの顔用のサンスクリーンはメジャーなものが4種類ありまして、その中で肌タイプによってオススメが別れているのですが、こちらはノーマル、ドライスキン向け


サイズ感


ちなみに今回紹介するこちらのサイズは一番小さいミニサイズで15ml

海外コスメのくせに(←酷い言い様)手にすると「ちっちゃ!サンプル?!」と叫びたくなる程ほど小さいサイズなのですが(しかもこれで2000円くらい)お試しや持ち運び、特に小旅行なら丁度良いサイズかな!
顔にだけ普通の量を朝1回使うなら、2週間くらいはもつかな?と思います。

しかし、やっぱりコスパ的によろしくないので、気に入ったらフルサイズを買うのが◎
こちらのUnseen Sunscreenに関しては人気商品ゆえ、フルサイズより大きい特大サイズもある。

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

15ml のサイズ感👆

チャイチーな具合が伝われば!と、ランダムに他の日焼け止めと並べてみました。
ご参考までに…

左から
アリー
スーパーグープ
バジャー
スーパーグープ
シンクスポーツ


使ってみましょう!

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

実際は透明というより、黄色ぽいかも🤪

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

というか軟膏??

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

伸ばしてみると…

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

見た目は軟膏ぽいですが、手触りは軟膏でもジェルでもなく、シリコン的なムルン!!的な😶
伸びがかなり良くって、上記の量って顔に使うのにはかなり少ないですが、この量でも顔全体に広げられます。(顔に必要な量の目安として、指の第2関節から指先までの分x2と言われています。勿論、製品によって違うと思うけど目安として…)


Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

(なぜかうつろな目つきですみません…)

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

顔につけ伸ばすと色はまったくつきません。まさにUNSEEN!

ミネラルサンスクリーンの場合、白い色がどうしてものこりがち(それが日焼けを防ぐシステムで仕方ないんだけども)頭では成分がいいものが良いと思っていても、やっぱり仕上がりの具合とか、特に忙しい朝のメイク前に白残りするのって地味にうっとおしかったりする。これはまたくそんな心配なし!といったところ。

それと大事なポイント。

目に沁みない!

目のキワ、なんならまぶたまで塗っても目にしみなかった!

Glow Screen の記事に書いた(※後から追記した)のだけれど、GLOW SCREENは目の周りじゃなくても成分が揮発するのかすっごい目にしみたんだよね😭目がつぶれてもいい人なんていないと思うしさ😭結構イヤなんだが…

ちなみに、スーパーグープはアイエリア専用のサンスクリーンも出していて、色付でコンシーラー的にも使えるようなものっぽいんだけど、そっちをかえって事かしら?なんて思ったりw



着け心地に関して。個人的には△かなー。

確かに乾燥しないけど、肌が本質的に保湿される感じもなし。例のシリコンライクなムルン!の割には、油膜感はあまりなく、つっぱったり違和感もないのは凄いと思う。しかし、ライトウェアと謳うほど軽いんか?やっぱりシリコン的なムルン!を塗った感は若干ある気がします。これが気にならないよ~な人も沢山いると思うし、私は割と特に最近、ナチュラルとかに傾倒しているので余計そう思うのだと思うけど。

Glow Screenと比べてみました

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

既に記事にしているグロウスクリーンは色付きのタイプで色補正効果もあるので、化粧下地にもなるよ~というもの。

Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー
Supergoop!(スーパーグープ)の日焼け止めUNSEEN SENSCREENをレビュー

まとめ:リピートしない!

端的に言うと、リピート買いしません。

理由は、他にもっと安くテクスチャー的に好みな、しかも成分的にもっとナチュラルなサンスクリーンがあるから!

まぁでもやっぱりぽ大きなところでシリコンライクなテクスチャーがやっぱり好きじゃない、が大きいかな~。
これ好き嫌い、、というか、気になる・気にならないで分かれるかな~と思う。先にも書いたけど、私は日焼け止めは使用感とかよりも、成分的なものとかの方が重視!なタイプでサンスクリーンはスキンケアの一環と捉えています。し、クリーンビューティーやスキンミニマリズム(スキマリズム)に傾倒している最近はより、ナチュラル成分と保湿効果などの両立が良いという思考。これはテクスチャーにちょっとケミカルを感じすぎてしまって、ぶっちゃけなんとなく嫌なかんじ…。

インスタでもこの「シリンコンライクな手触りがイヤ!」というレビューは意外と多く、「UNSEEN SUNSCREEN はOVERHYPE(過剰評価)だ!」とまで言われているのをチラホラ見かける。


最近のミネラルサンスクリーンの進化は凄い!し、生活環境的な理由(メイクアップをさほどしなくなったこともあって化粧下地的な事を考慮しなくて良いと言う事で)ハイブリッドサンスクリーンを使う理由もそこまでないかなあ~というのがあります。化粧をガンガンする時期ならまた違う感想だとは思う!さっとなじんでくれるとか、ベースメイクの邪魔しない、モロモロが出ない、とか大事かもなんだけど。

特にiHerbで買える、買いやすくて成分も最高なミネラルサンスクリーンをいくつも知っている!そのうち記事にします!



ちなみに!クリーンビューティーやスキンミニマリズム(スキマリズム)につても以前書いたのでヨカッタラ👇


スキンケアみたいな日焼け止め!ならSupergoop同様、カルトビューティーで買えるHello Sundayがおすすめ👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube