カラーポップのハイライト オーバーザムーン Colourpop Over the Moon

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > カラーポップのハイライト オーバーザムーン Colourpop Over the Moon
Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moon

カラーポップのハイライト オーバーザムーン Colourpop Over the Moon



カラーポップのハイライトは大好きでいくつか持っているのですが、いつも使うのは決まって Flexitarian (フレキシタリアン)ベスコスにも選びました。


数年前に偏光ラメやデュオクロームが流行った際、いくつかそれっぽいものを購入し触ったりしてみたものの、実際に使用することはなく引き出しの住人状態でした。

偏光モノの光り方って、肌の内側から発光している風のナチュラルとは真逆のアプローチで、言ってしまうと ”とても不自然な光り方” であることは否めない。

なのでこのハイライトは、顔がうるさくなるんじゃないか?とか考えてしまって実際頬につけることもなく長い事使われずいたのですが、今年はちょっと派手目なメイクがしたいな~と思い使ってみたら想像以上にどハマリしてしまいました。

ぱっと見はクセモノ系ですが、これが意外や意外。奇をてらって見せたいとかでなくても、綺麗め好きな人にも試していただきたい。このハイライトそのものの美しさ、ラメの色と輝き方が他にはない幻想的な美しさ。実際つけると見た目ほど悪目立ちもしないし、それでいて一瞬「なにそれー!?」て思わせるパワーも持っています。



Super Shock Highlighter
Over the Moon

Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moon

スーパーショックハイライター
オーバーザムーン


この時点で可愛い!白っぽいベースにパープル・ピンクのラメ。角度によって光り方が違います。

Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moon

ハイライトはスーパーショックシャドウ(SSS)よりだいぶバターの様ななめらかなテクスチャー。SSSは乾燥でダメになりがちですが、ハイライトはほとんど乾燥しないです。


使いこんでいる様に見えるのは届いたときに破損してたからです(笑)カラーポップあるあるで特にスーパーショックシリーズに破損はありがち。ラップを上から当てプレスして修復しました。ちなみに私は、カラーポップで破損や不足などあった際には必ず問い合わせして返金対応してもらいます。カラーポップの場合は即対応してくれますが、まずは問題のあった金額分のクーポンコード発行するねーって返信が来ます。 クーポンコードは使用期限があったりセール時の使用不可だったりと何かとこちらに不都合なので、 ここでもう一押し。「クーポンコードじゃなくて返金してください~」とリクエストすると「今回だけね~」と言って毎回対応してくれます(笑)破損分は返送不要でキープしていいので、使えるものはコレみたいに修復して使えばよいです。

Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moonの色
指に取ると、ピンク~パープルに発光。
Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moonのスウォッチ
のばすとベースの色はほとんどなくなります。
Colourpop(カラーポップ)のハイライトOver the moonのラメ
パープル寄りのピンクラメに角度によって薄いブルーやシルバーに見えるラメがチラチラ入っていています。全体的にブルベな発色なので透明感が出る。


ツヤ感はこんな感じ。日焼け肌でにも似合います。これはだいぶ広範囲に沢山の量を使用しているので凄く発色していますが、量と範囲を調整をすればそこまで奇抜ではないです。厚く塗れば塗るほどラメが密集して色が濃くでます。薄くのばすとがラメがちらばってキラキラ!ラメが細かい分、遠目だと全体的な色のイメージしかわからないですが近くで見て初めてピンクの中に細かいラメがチラチラしてるのに気づいて、え!?なになに??みたいな、一瞬困惑させてからの感動!

やっぱり使ってて楽しいアイテムって大事!ファッションはそれ要る??みたいな無駄さとか不都合さがあってこそなとこもあるし、いい加減自分の顔にメイクに飽きてきた、、って時にこういうアイテム投入するの、オススメです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube