カルトビューティー がUrban Decayを取り扱い始めたからNaked3をレビューするよ!

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > カルトビューティー がUrban Decayを取り扱い始めたからNaked3をレビューするよ!
Urban Decay Naked3

カルトビューティーUrban Decay (アーバン・ディケイ) の取り扱いを始めました! 人気のアイシャドウプライマーやネイキッドパレットなども日本に発送してくれるみたい!Naked3をさくっとレビューします!

カルトビューティー がUrban Decayを取り扱い始めた

(2020年6月時点でCB取り扱いの Nakedシリーズだいたいこんな感じ!)

(新作のパープル系パレット Naked Ultra Violet も取り扱い!)





現時点でこちらのNaked2 Basicsの扱いはカルトではないけれど、記事にしたのでよかたらこちらもみてね。




アイシャドウパレットNaked3


ケース


Nakedシリーズの特徴でもある缶ペンケースのようなパッケージ!

割と重たくないです。旅行に持っていける範囲内(感じ方は個人差あり)

ガッチリしていて高級感なんだけど、ローズゴールドでドレープのような?シワのような?デザインがお洒落っぽくて好きです。



パカっとあけるとこんな感じ。


鏡とダブルエンドブラシつき!


個人的にはパレットのミラーは使わないタイプなのでそこそこどうでもいいのですが、試しに使ってみたら結構でかくて ‘敢えての’ ミラーを持ち歩く必要とかなくね?と今気づきました(なにこの文書)

そんな訳ででかい鏡は使えます。



そして言いたかったのがこのブラシ

附属のブラシがイイ!


広範囲に色をのせたり、ぼかしたりに使える楕円形のブレンディングブラシと 狙った場所にアイシャドウを置けるいわゆるC型のフラットアイシャドウブラシ

簡単なルックであればこのブラシ1本で十分!


だし 普通~に 使いやすい!


コスメについてくるブラシはショボイのが多いですが(値段にもよるんでしょうが)、UDのブラシはとっても使いやすくて、このブラシだけで $10 くらいするんじゃ? というくらいシッカリしています!



粉質


テクスチャーはと言いますと、硬い&サラサラ です。


もともとマットシャドウは 粉っぽくなりやすい という特性があるようで、どのブランドでも メタリックやラメに比べると 硬いことが圧倒的に多いですが、UDは基本どのフィニッシュのアイシャドウも硬めのサラサラ系。


アナスタシアのようにマットでもしっとり柔らかく 指で押したらぐにゃっとつぶれてしまう様な 柔らかい粉質ではなく、 指の跡もさほどつかない硬さ。

とはいえ、個体差(色の差?)もあったりで、同じパレットの同じフィニッシュのモノでも 硬さが違ってたりするものの(メタリックは一番柔らかい)どれも高発色


高発色なんだけど、サラサラな粉質のせいもあってかベタっ肌につく感覚ではなくとっても軽い付け心地


場合によっては高発色のしっとり系アイシャドウって、肌で重さを感じるというか、ぺたっとはりついているような感覚がある場合があるけど、UDに関してはほとんどなにもつけていないと同じくらいの感覚!


スウォッチ


ブランド公式で Naked3 は ローズカラー と記載があるのですが、くすみピンク系かな!





ラメやメタリックの輝き方は繊細上品


ツイッターにアップした動画も乗せておくよ!

ラメやメタリックの質感など それとなく参考になるといいんだけどな!

まとめ



ピンク系が好きな人はハマる事間違いなし!

使いやすくておすすめ!


淡い~くすみ系ピンク~ディープなシメ色まで揃ったシェードは 勿論可愛くもできるし、ナチュラルメイクにもソフトグラムにも◎

甘すぎずセクシーにもクールにも仕上げる事ができて、シリーズの中でも使いやすいと思います!



あと、口コミでとても高評価な!有名アイシャドウプライマー、アイポーションも一緒に使うといいよ!(たまにサンプルがアイシャドウについてくるよ!)
これもカルトビューティーで買えるよ~


おまけ

もっと赤みが強いのがお好きな方は是非 チェリーがテーマの Naked Cherry をどうぞ!!


ジャッキー・アイナの動画置いとく!





Category
Tags
YouTube