驚異の70歳!デザイナーの Vera Wang に世間がザワついている

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Culture > 驚異の70歳!デザイナーの Vera Wang に世間がザワついている
70歳のデザイナーのベラ・ウォンのインスタグラム

驚異の70歳!デザイナーの Vera Wang

NYのデザイナーでセレブもご用達なウェディングドレスが有名な ヴェラ・ウォン が自身のインスタグラムに 自宅隔離中の写真を投稿して話題になっています。

まずは話題になった写真をご覧ください!

via: Instagram(@verawang)


どれもだいたい5月上旬に自宅隔離中のマイアミの別荘から投稿されたもの。


皆が騒いでいるのは彼女が1949年生まれで、現在の年齢 70歳という事!




ざわつく世間の流れに乗って、ブランドの公式ツイッターも以下のようにツイート。


事実確認済!


これで40代・50代ですと言われても驚きなのに70歳ってのは本当に驚き!


彼女はニューヨークの裕福な中国系アメリカ人家庭に生まれ、幼少期はフィギュアスケートのオリンピック選手を夢見るが挫折。その後、エディターとして Vogue に17年間勤めた後 ラルフローンを経て 40歳の時に独立し自身のブランドを設立。20代の娘さん2人のお母さんでもあります。



フィギュアスケート選手のコスチュームデザインもしていましたが、



セレブのドレスでも有名

メットガラでのアリアナ・グランデ
ゴシップガールの劇中のブレア
SATCのサラジェシカ・パーカー


香水なんかも発売しています。




彼女自身デザイナーとしては割と頻繁にメディアに登場するタイプの方で、もともと顔や姿は良く知られている存在。ファッション業界で働く人らしく洗練された、、というか、デザイナーだけあってもともとスレンダーなスタイルやファッショナブルなアウトフィットは当然!みたいなとこはあるので、そこには特別驚きはしないし、アジア人が実年齢より若く見える事は周知の事実ではあるものの、さすがにここまでの美脚や腹筋に世間のみんなは驚きを隠せない!といった感じであまりファッションに詳しくないような人たちも騒いでいます。様々なメディアに取り上げられているし、SNSに寄せられたコメントにヴェラ自身も回答。



“I need my stomach to be like yours. What’s your routine?”
『 あなたみたいなお腹になりたいんだけど、何をやっているの? 』



Vera: “Work, sleep, a vodka cocktail, not much sun.”
ヴェラ『 仕事、睡眠、ヴォッカカクテル、そんなに日に当たらない 』






いやそんだけ?嘘でしょ!って感じですが(笑)あながち嘘でもないのかもって思わせてくれるのが、彼女の飾らないナチュラルなプライベート。

via: Instagram(@verawang)



ワークアウトしている写真とかもあるんだけれど、基本リラックス! 適度にお菓子など食べ物の写真が出てきたり、やたらと美容意識高い系じゃなくてなんとなくリアルというか自然体




なにを食べているのか?



とはいえ、2016年の Instyle の記事によると、ビジネスウーマンで自身の会社のCEOでもある彼女は基本多忙!1日に7つものミーティングをこなし、プロジェクトの進行もすべて把握して、パフュームやタオルなどライセンス商品であろうが一つ一つに目を通すという完璧主義者。 週7日働き、食事は、さくっと以下の通り。


朝食: オムレツと小さめのトースト、1切れのベーコンと最近お気に入りなのが市販のバニラプリン(添加物は気にしない!)

ランチ: メニューは野菜タップリのスープかサラダ。
どんなに多忙でもランチはスキップしないことが重要!

デイナー: 専属のシェフの作る中華の家庭料理


ワークアウトはあまり好きではなくて、ゴルフが好きだそう!





ま、何もしていないとはいえ小食じゃん!モデルの食事みたいじゃん!って気もしなくないんですが 笑

ニューヨーカーらしからぬ、マイアミで自宅隔離中、との事ですが、こんなファッションもサマになってる!



まとめ



皆さん、どう思われましたか?SNSなので美肌修正などの盛りはあるかもしれない。。。し、超リッチなニューヨーカーで、見た目第一主義なファッション業界のトップに君臨し続ける彼女が、エステだの何かしらのアンチエイジングのトリートメントや施術を受けていないとは思えないですが、それを差し引いても70歳って凄い!

個人的には、こんなにリラックスして好きな洋服着て、好きな仕事して楽しんでいるオトナが居るって、年を重ねることに希望が持てるというか、素敵ジャン!って思います!

歳だから、、とかは言い訳にならないし、逆に努力は報われる!と思ったり。






Category
Tags
YouTube