アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Health > アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー
アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー

先日からメンタルヘルスのお話をしていて、そこでもいかにタンパク質が大事かという話をしていまして。

人間の身体は肌から髪からなにからなにまでタンパク質でできている。のに不足しやすいのでプロテインシェイクなどで一日数回摂取しようね!という事で最近1日2-3杯を目安にプロテインシェイクやクッキーなどで摂取しています。

具体的にはこの記事をご覧いただけますと幸いです↓

アイハーブで買えるプロテイン

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー

今回紹介するのはどちらも植物性プロテインです。

参考の本によるとホエイ(牛由来タンパク質)の方が植物性に比べ吸収率が良く効率が良いとの事。筋トレしてる人には良く知られていると事実と思いますが。

私は特に今ヴィーガン志向とかではなく、むしろ動物性たんぱくを積極的に摂取していきたいところで、ではなぜ植物性を選択したかというと主に2つの理由。品質とアレルギー

少し前にマイプロテインの虫混入事件がありましたよね。

商品管理や製造の裏側が見れない消費者としては防ぎようがない出来事だと思います。買わない、が一番の防御なんだけどやっぱり手軽さとかいろんなメリットがあってこういった製品を購入する訳で。では何を基準に選ぶか?問題のあった会社は選考除外にしても、ブランドイメージや品質の確かさで判断するしかないのかなと思っています。それでも予測なだけで実情はわからないので、最終的には自分のチョイス+運、と思うしかないのかなと思っていますが。


もっと堀下げてどんな判断しているのか、というとやっぱり品質の良さはあるかな。
お手頃価格良品も沢山あるので、安かろう悪かろうと言いきれないですが、少なからずこの側面が食品には如実に表れるのかなとは思っています。
何かしらの理由があって原材料費を安く済ませているとか大量生産=管理が甘いとかになりがちとかはあるのでは?と思っていて、その点オーガニックやヴィーガン対応など細かな規定をクリアしているもの(コーシャーとかね)は比較的管理体制がしっかりしているというイメージ。品質も勿論、記載に嘘をついていなければ良質な訳ですし。

ではオーガニックのホエイにすればいいではないか?と言ったら全くその通りなんですが、これが非常に少なくてかなりの確率でオーガニックとヴィーガンが結びついていることが現状なんです。

それで植物性プロテインを選びがちという結果です。


アイハーブで買える

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー



どちらもでかいのでよくわからん感じになっていますが。
一日2回くらい飲むとなるととにかく量が必要。この2つともデカイです。

ナイアシンとの比較。ナイアイシンのボトルは通常の日本のドラッグストアで買えるようなサプリメントより大いけどジャンボサイズではない感じ。



Orgain
Organic Protein

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューOrgain Organic protein


シェイク1杯(2スクープ)
タンパク質21g
繊維6g
炭水化物4g


これはチョコレートフレーバーですが、バニラもあります。

Orgain はアメリカのブランドで上記のようなすぐに飲めるプロテインドリンクや今回紹介するプロテインシェイクを販売している会社で展開する商品はすべてUSDA オーガニックの認証済とのこと!

この認証はアメリカの農務省傘下の認定プログラムで、承認を得るためにはいくつかの規定をクリアする必要があります。

よって先に説明した通り、ある程度信頼ができると思ってよさげ。
今回はアイハーブでなんとなく目についてこちらのプラントベースプロテインをゲット。

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューOrgain Organic protein


よく読まないで買って、植物性と言えば代表的なソイ(大豆)と思いきや、こちらはなんとソイフリー!

大豆自体アレルギーの人も多く、また女性ホルモンに似た動きをするとも言われていて避ける人もいるから、

では何からできているのか?と言うと、大豆以外の豆(多分レンズ豆)、玄米、チアシード、ココア。全部オーガニックです。

乳製品不使用、大豆不使用、グルテンフリー、ラクトース(乳糖)フリー、ヴィーガン(動物性不使用)、ノンGMO、砂糖不使用

おすすめの飲み方!みたいなのもパッケージで紹介されています。
Orgain プロテイン2杯とアーモンドミルク、アーモンドバター、冷凍バナナをブレンダーで攪拌してスムージーに!

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューOrgain Organic protein


以前ツイッターで氷を1-2粒入れるとプロテインが美味しくなるし良く混ざる!というハックを目にして以来氷入れています。
市販のロックアイスの方が大きいこともあって確かによく混ざるし冷えた方が味わいも良くなる気がする。この方法は確かに美味しくなるしダマにならないのでオススメ!

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューOrgain Organic protein

味は結構甘め。他のスポーツプロテインで砂糖が加えられている甘甘なのとはまた違った感じ。だけど甘めではある。

砂糖不使用とありますが、これは白砂糖の事を意味していて、ステビアなどは入っています(オーガニックだけども)よって少しだけ人工的な味がしなくもないかな、は思いました。

水だけでもいいですが、無調整豆乳を足して飲むと味が濃厚になって甘さも和らぐのか美味しいです。

ちょっとざらっとした下触りはあるけれど、気になる場合はミキサー使うのがいいかもね!



Garden of Life
Raw Organic Protein

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューgarden of life Raw Organic Protein

続いてはこちら
ガーデンオブライフ
ロウオーガニックプロテイン

シェイク1杯(1スクープ)
たんぱく質22g
BCAA4g
砂糖0g


ちなみにこちらもソイフリーのオーガニック。しかもRawという事で非加熱加工というガチぶり。
生ということは植物含有の成分が加熱処理で破壊されないままということ。
勿論それゆえ痛みやすいとか、虫…想像もしたくないけどその可能性もあるのかもしれない。一般的に生とはそういう事だと理解しています。

その他グルテンフリーGMOフリーなどなど


このツイートの限りなんですが、アイハーブはオーガニックの取り扱いが多いとはいえ、特にオーガニックでないものもよく混ざっていて。
このブランドは見せかけのオーガニックではなくガチの品質よきブランドとして信頼している(私的に、だけど)



プロテインの他にも食事置き換え、ミールリプレイスメントシェイクやコラーゲンパウダー、サプリメントなんかも豊富に展開。


さてさて細かく見ていくとします。

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューgarden of life Raw Organic Protein

ソイでもない植物性なら何なのか?

記載によるとオーガニックピー、オーガニク発芽玄米、オーガニック発芽スプラウト、オーガニックアマランサス、などなどずらりと。
びっくりなのが記載のほぼすべてがオーガニックで添加物的なものがOrgain よりはなさそう。

こちらも当然のようにUSDAオーガニックの認証つき。
その他にもよくわからんけど様々な認証がついています。

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューgarden of life Raw Organic Protein

特筆すべきは自然由来のカフェイン7mgが1杯につき入っているそうな!

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューgarden of life Raw Organic Protein

こちらも氷を入れてシェイク。Orgainと同じく、水だけでもいけますが豆乳をいれると少し濃厚になって美味しい。

すこし底にダマになっていますが、まぁ仕方ない。

こういった植物性プロテインに関して、アイハーブのレビューなんかでも「溶けづらい」「美味しくない」といった口コミが見られます。

味に関しては個人の趣味もあると思いますが、溶けづらいはだいぶその傾向にあると思います。

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューgarden of life Raw Organic Protein

先のツイートにも書いていますが、味に関してはこちらはやや素朴な味。

個人的には超ウェルカムな要素で、素材そのものの味わい、カカオの味だったりが感じられて美味しい!人によっては市販の甘々なデザートのシェイクを想像しているとまずいと評価しちゃうのかな~って感じもする。
まぁ自然な素材で白砂糖や添加物が無い場合ってそもそもお菓子みたいな甘さになるはずもなく、そういうのを求めていないのがオーガニック食品だったりもするので。



まとめ



個人的にはOegainよりもこちらのGarden of life 推し!

理由はやはり品質の良さと使用量、味。

Orgainは大容量と思ったら実はシェイク1杯でスプーン2杯の粉が必要だったり(摂取できるタンパク質量はほぼ同量)だったりなど、ぱっと見ほどコスパ良くない?と思ったり。

味も素材そのもの味わいがあって妙な甘さがない点においてもGarden of life の勝ちです。

粉質、混ざりやすさという面では確かにGarden~の方が若干混ざりにくいかもですが、個人的にやはりそこ加味しても、というか本当に有機だったりするからそういう性質なのかなとも捉えられるし。

あ、あとね、今回の写真でも全部このメイソンジャーのワイドマウスを使っていて、蓋もついているのでシャイカーとして使っています。

アイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビューアイハーブで買えるオーガニック/ヴィーガン対応な植物性プロテインをレビュー。メイソンジャーがおすすめ

(この写真ではハーブティーをホットで淹れているよ)

たまたまあるから使っているだけなんだけど、実に気に入っている。

巷のプロテイン用プラスチック製シェーカーも持っているのですが、軽いし割れない分持ち運びには便利ですが、なにせまずく感じる。感じない?私だけ??
口当たりもよくないし、すこし臭みが出やすいような…

自宅で使う分にはフタがあれば何でもいいと思うけれど、丈夫なガラス製、口が広くて洗いやすいメイソンジャーのワイドがオススメ!

アイハーブのクーポンコードあるよ


アイハーブでお買い物する方は

NIW526


をお使いいただくと 5%オフ になりますのでよかったらどうぞ。
(私にもリワードあります!)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube