Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップを紹介してみる

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Beauty > Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップを紹介してみる
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリッププ

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップを紹介してみる

ヌードカラーのアイシャドウパレットを発売するらしい。

10年代美容系YouTuber /インフルエンサーにおけるいわゆるビューティーコミュニティーの頂上に君臨してきたジェフリー・スター。あらゆるゴシップに登場し根強いファンが多いからかしばらく無双状態だったものの、最近はちょっと炎上というか、さすがに行き過ぎな言動が多くあります…(ジェフリー・スターとは?何者?みたいなのはググれば沢山出てくると思うので気になる方はググってください!)

さてそんなジェフリーが 自身のコスメブランドJeffree Star Cosmetics(ジェフリースターコスメティックス) からヌードカラーのアイシャドウパレットを発売するらしい!

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップを紹介してみる
via: Instagram @jeffreestar


ピンク好きなジェフリーはピンクテーマなアイシャドウパレットBEAUTY KILER から始まり様々なテーマのパレットを発表してきましたが、アイシャドウに限ってはヌードカラーのパレットが無かったのです!(言われてみればイメージないもんね~)

ヌードテーマのアイシャドウパレット自体 今更珍しくなく興奮する事なく冷静に見てたものの、このカラーストーリーというか主に配置にビックリ!というかむしろちょっと感心してしまいました。

まるでコンシーラーやファンデーションなどのベースメイクみたいな配色で色が明るい順に配置されているんですよね。Urban Decay Naked シリーズみたいな横配置のパレットなら明るい順もあるけれど、多色パレットでこれは珍しく使い勝手がよさそうだな!なんて思ったのでした。

とはいえ今回はマットリップについて書きます。アイシャドウパレット見たらそういえば私ジェフリーのマットリップ沢山持っていたな(しかも全部ヌードで全部とても気に入っていたな!)と思いだしたから。

過去形なのは、ここ1年半以上 JSCの購買意欲が無くてですね…まぁもともと大ファンという訳でもなくトラブルが多い人ですし起業家としてはさておき近くにいたら大変そうな人だなーと思っていました。まず近くに居ることは無いだろうけどさ。先にも書きましたが、ジェフリースターとは?について気になる方はググってください。


さてそんなこんなでマットリップのレビューです!

Jeffree Star Cosmetics のリップ

今でこそリップグロスやリップライナー、リップ以外にもアイシャドウやハイライトやコンシーラーなどのベースアイテムまで幅広く展開していますが、ブランドローンチの時はリキッドリップスティック(マットリップ)のみ!
リップスティックもあったのですが、廃盤になったみたいね。

とにかくブランドローンチの2014年当時はマットが流行りだして、カイリー・ジェンナーのKylie Cosemticsを筆頭にセレブやインフルエンサーの名を冠したブランドの黎明期 (この流れは今や女優やモデルなどホンモノのセレブにまで波及しているよね)

個人的にKYLIEのマットリップは雰囲気(色ですね)はいいのだけれど、クオリティがイマイチ…イマ10くらいで(すんません)とにかく乾燥する。私は先にカイリーを使っていたので、マットフィニッシュという特性上コレは仕方ないのかと思ってたけれど、ジェフリーのリップを買ってからはその常識は覆されたのでした。



今回レビューするのは全部マットリップ、リキッドリップスティックです。

リキッドリップスティックをレビュー

Mannequin
(マネキン)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップとリップライナー
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップとリップライナーMannequin(マネキン)

マネキンはブランド初期から存在するジェフリーもよく動画でつけていた人気色。この後に出てくるI’m Nudeというと明るい白ベージュを少し暗めにしたものと公式の説明にある通り、いわゆる白ベージュなんだけどピーチトーンゆえ肌なじみがよく日常使いしやすい&セクシーでもあるのでとにかく使い勝手が良い色。

大好きな色なのでリップライナー登場の際にはリップライナーも購入しました。芯柔らかめのテクスチャーでとにかくするする書けて色が綺麗に出ます。マネキンは同じ色(名前)なものの、リップライナーの方がリキッドリップスティックよりも若干色が濃くマットというかベルベットのような質感に感じます。

クオリティは申し分ないのですが、ひとつ言いたいことがあるとしたらパッケージ。キャップの形状がどっかのタワーみたいなかさばる形で転がりやすいのでちょっといや…。魔法のスティッキみたいなモチーフなんで刺さる人には刺さりそうですが個人的にはどうでもいい…(スンマセン)


Celebrity Skin
(セレブリティスキン)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップCelebrity Skin
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップCelebrity Skin

セレブリティスキンは発売当時売り切れが続いた超超人気カラー。なのも納得なめちゃくちゃ使いやすいのに雰囲気ある色。
マネキンと似ているもののやや暗めでセクシーな雰囲気の色。オレンジでも赤茶でもなく少しの紫みある絶妙な色加減でこういったくすみカラーの場合肌が暗く見えたりしがちなのですが、そんなことない。むしろ日焼けした肌にもよく似合う!


I’m Nude
(アイムヌード)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップI'm Nude
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップI'm Nude

アイムヌードは明るめのいわゆる白ピンク。容器に入った状態だと大昔のギャルの白リップのようで白浮きしそうに見えるけど、実際は全くそんなことなく万能に使えるヌードカラー。


色が明るい分、他のリップと併用でグラデーションにしたり混ぜて使ったりも!

↓このビジュアルではMACのスパイスと一緒に使っているんだって。



Mannequin、I’m Nude、Celebrity Skin は初期(~2018)からあるヌードカラーでとても良く似ています。この3つは何本もリピートしました。

Christmas Cookie
(クリスマスクッキー)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップChristmas Cookie
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップChristmas Cookie

いつかのホリデーで出ていたパッケージでキラキラが可愛いクリスマスクッキーはマネキンとセレブリティスキンの中間のようなベージュカラー。ややオレンジみがあるかな。とはいえピーチベージュの範疇。まぁ万人ウケ!なカラーですよね。

↑これアイシャドウに使用しているんだって!


Can’t Relate
(キャントリレイト)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップCan't Relate
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップCan't Relate


キャントリレイトはマネキンとアイムヌードの中間くらいのピンクベージュ。
まぁピンクですよね。これも万人ウケ!なカラー。


Thirst Trap
(サーストトラップ)

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のマットリップThirst Trap
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップThirst Trap

こちらのみメタリックフィニッシュ。ペールピンクにゴールドラメ(シマー)入りでフォイルの様に輝きます。仕上がりの特徴ゆえやや白っぽく面で光るような感じ。

どうしてもシワに入り込む感じは出てしまうのでベースにプランパー仕込む方がよさそうだしポイント使いというか、アイシャドウにしても可愛いです。

他ブランドのメタリックなんかだとべたっとしがちですが、このメタリックは高発色なものの薄くつくのが凄いところ。勿論塗り重ねると厚みはでるものの、のっぺりついてバリっとはがれるなんてことがないのが優秀なとこ。


スウォッチ

Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップをレビュー
Jeffree Star Cosmetics(ジェフリー・スターコスメティックス)のリップをレビュー

テクスチャー

とにかく取れない!

モチの良さをお見せしたく動画にしました。擦っても取れないでしょ?
あと、動画にしてみたらテクスチャーもなんとなくわかるかな。
リキッドなのでペタっとした感じはあるものの、他ブランドのマットに比べてやや薄めというか付け心地も良いのです!

まとめ


ざっとポイントを挙げると以下の通り。


メリット

カラーバリエーション豊富
(日本でお目にかかれないような色多数あり)

◆高発色

◆モチが良い

(食事してもとれない)

◆乾燥しずらい

(しないわけではない)

つけごこち◎


デメリット

気軽に買えない
(海外からしか買えない)

どこで買える?

公式サイトからは勿論のこと以下のオンラインショッピングサイトからも購入可能。

Beautylish
Beauty Bay


公式サイトはお得なセールなどもやっているものの、送料無料が$175以上の模様(キャンペーンなどによって変わります)ので上記のショッピングサイトも組み合わせて使用するといいかなと思います!





Category
Tags
YouTube