100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)

投稿日: 作成者: Tres Chic
Home > Lifestyle > 100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)
100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)

100均(セリア)で安くて簡単おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)


今回は100均(セリア)で買える材料を使った簡単お洒落なインテリアDIY、棚の作り方を紹介しようと思います。安くて簡単なので説明するまでもないのですが😂ちょっとしたポイントなどを説明したいと思います。

前回インテリアについて書いたのがコロナによるパンデミックが本格化して外出自粛になった4月ころ。相変わらずおうち時間が多い今、自宅環境を快適に整えるのと同じくらい、飽きない様に模様替えしたりインテリアにこだわるのは楽しい!

もともとはちょっとしたこまごましたものを置くスペースが欲しいな~と思っていまして、でも高価な棚や動かすのが重い棚などは嫌だな~と思っていたところ思いつきでDIYしました❣


今回は主に2つ!簡単に紹介します!

ウォールシェルフ

100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)

壁に設置するタイプの棚ウォールシェルフ
1セット3アイテム使用で300円、3つ設置で900円という激安DIY😜


壁につけるので、注意点は以下の2つ。

①壁に穴が開きます
②壁のどこにでも付けられる訳ではない



①壁に穴が開くのは仕方ないよね🙄
難しい場合は金属柱を固定させそこにネジを固定する方法などもあります。この場合強度も必要だし、設置には知識がいるかもですが…

②木造の場合は壁の後ろに木の基礎があるはず。そこにしっかりと固定しない安定が難しく落下の可能性があって危険なので要注意。

どこに基礎があるか?については1)専用の器具を使う、2)壁を叩いて音で判断(基礎がある場合は重い音、無い箇所は音が響く)。更には千枚通しの様なもので穴をあけてみて手ごたえで確かめる方法。確認とはいえ小さい穴が開いてしまうけれどね。基礎がある箇所は縦に入っていると思うので設置した場所の目立たない下の方で確認する、などは方法としてはありますが…。



必要なもの

100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)



1セット(1列)にあたり必要なもの

・板1枚
・棚受け2個
・ネジ(棚受け用+壁に固定する用)
・ドライバー



板は2種類の奥行のものをチョイス。ここが大きくなるほどモノが沢山乗せられるものの、その分重くなって壁への負担が増えるし、設置場所によっては棚の存在感が強く暗くなりがちと思いコンパクトなものを選びました。

棚受けは板にあったサイズのものを選ぶ。買う時に実物同士を合わせるか別々に準備するならメジャーで測ってから準備するのがよさげ。

板の重さや長さ、強度などによって棚受けの数は変えてもいいと思うのですが基本的に2つでいいかなと思います。先にも説明した基礎のある場所の間隔も関係してくると思うし、そもそもめちゃくちゃ重い物、本などを置く棚と想定していないので(100均で材料を揃えている時点で…)

ドライバーは電動があると◎
IKEAなどの登場で持っている人も多いと思うけど、ホームセンターで2千円もしないくらいで買えるしあると速いし強くしめられるので何かと便利です。

作り方

100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)


作り方は簡単。

①棚を設置する場所を決める
②板の裏に棚受けを固定する
③壁にネジで固定



このセリアの棚受け付属のネジは板を通過しないくらいの短い長さのネジ。これは壁に使えません。短すぎてきちんと基礎に固定されずに取れる可能性が非常に高く危険なのでこのネジは板と器具を固定するためだけに使って、別売りの長いネジを使用。壁ってだいたい1.5cmくらいの厚みなのでそれ以上の長さのネジなら固定できるはず。

壁に固定する際、水平するために片方のサイドをネジ留めしたあとコスメのボトルを置いて転がらないかを確認して水平に設置しました‥ぶっちゃけこれは正確な方法ではないのですが、まぁそこまで労力かけるか?はひとそれぞれなので(要はめんどくさい)私はこれでヨシとしています。
きちんとされている方は専用器具を使用するか、何かしらを計測して水平にしてください。



ボックスシェルフ

100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)


ボックスシェルフと言っていますが、要はただの四角い枠です😆

ちょっと高さのあって奥行きがそこまでないスリムな台が欲しくて作りました。
カラーボックスでもいいじゃーん!?🙄って感じもするけど、このセリアの板の素材感や色が可愛いなと思って。それに600円ってカラーボックスより安いしね。結果大満足!

強度は低いかもだけどちょっとした小物置き場としてならまったく問題なし👌


必要なもの

100均(セリア)で安くて簡単!おしゃれインテリアDIYアイデア(棚の作り方)


必要なものは以下の通り

・板4枚
・金具2セット(4個入り。ネジは付属)

・ドライバー



板は12cmの縦幅(奥行き)の、今回紹介する3種類のサイズで一番縦(奥行き)の幅が広い12cmをチョイス。
ここはお好みで😘


金具に関してはサイズの小さめで色が合いそうなものを選びました。
黒いのがあればそれでもよさげ。シルバーは目立つのでもしそれしかないなら私ならこれまた100均でスプレーを買って塗装しちゃう😁

ネジに関しては付属の短いものでないと板の幅を超えて突き出してしまうので要注意です。ウォールシェルフの棚受けで余ったネジも使ったかな確か。ネジのサイズ以外と考えが回らないかもですが注意が必要。


作り方

写真すらないですが…😁これは内側を金具で留めてるだけ。

私は全部の角の部分を止めたので計8か所ですが、強度を高めたいなら中間地点もとめるなどしても良いかもですね。

ちなみに…なぜこの金具を使う方法になったのか?ですが、最初にネジを直接ドリルで埋め込む方法をとろうとしたら板が割れました😥負けた…(接着剤で戻したけど😂)細いクギを打つのもトライしたけど…これは力がいるし音も激しくてギブアップ😪

という訳でこの金具を買って付属のネジで留めただけでできました。

これをいくつか積み重ねて

ウォールシェルフとの合わせ技でこういう👇感じにするのもよさげ🥰




まとめ



どちらも結果大満足🥰

このスペース自体なくても困らない、要は飾り要素が強いものだったりしますが、とてもよく目につくものです。そしてふと目についた時に自分の好きなモノ、植物や綺麗な水晶、コスメだったりが目に入るのは非常に癒されるというか、テンションあがるものだなぁと実感😚❣

日常の中にささやかな幸せを見出すのがすなわち幸せな人生になる!と信じているので日常のささやかな感情を大切にしたい🌹


先述の通り、100均アイテムなので強度については少し頼りなさげなところもありますが😱この程度であってもちょっとした飾りを置く程度は問題なし。


最近は水晶にハマっていて集めているので、もっと飾るんだ🙌


みんなもおうちを楽しんでね😘😘😘


飾っているアートやその他については過去記事で書いていますので興味ある方はどうぞ🌹

インスタグラムでも紹介してるよ♡ Follow me😘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Category
Tags
YouTube